2010年12月15日

ルイビトンの凄さ

ブランドは一日にしてならず。

これはやはりヴィトンの製品を使っていると出てくる言葉です。

使うほどに味が出てくる、という表現はよくブランド製品を評価する際のポイントにもなってきますが、ヴィトンは未使用時でも羨望の対象です。

これはどういったことからそういったイメージが芽生えていくのでしょうか。

何が他のブランドと違うのでしょうか。

 

私はこういうのも何ですが、身の回りの多くのものはヴィトンで揃っています。

ペンからノート、そして衣類まで、気に入ったものはどんどん購入していますが、やはりこれは一種の中毒かもしれないと最近思ってきています。

誰もそれをうらやむ様なことはないとは思うですが、しかしその魅力に取り憑かれています。

一体、ここまで惹き付ける魅力は何なんでしょうか。

それはまたこれからじっくりとこのバッグを眺めて、考えたいと思います。

でもヴィトンの製品は革製品へのこだわりが理解出来てきたところあたりからが神髄でしょう。


ルイヴィトン ダミエ トートバッグ「ネヴァーフルPM」(エベヌ)


LOUIS VUITTON



ルイヴィトン/ダミエ/トートバッグ◆新品◆ルイヴィトン ダミエ トートバッグ「ネヴァーフルPM」(エベヌ)[N51109] LOUIS VUITTON【ルイヴィトン/トートバッグ】【ルイ ヴィトン ルイ・ヴィトン ルイビトン ビトン バッグ】【楽ギフ_包装】【あす楽対応】≪ルイヴィトン/トートバッグ≫





軽くて丈夫な大人気トートバッグ「ネヴァーフルPM」。 モノグラムとはまた違った大人っぽさを感じられるシックな印象のダミエ柄です。 サイドに施されたストラップが良いアクセントに。 内部はアンティークトランクのストライプ柄になっており、手の込んだデザインも嬉しいですよね。 小ぶりなPMサイズのトートは普段使いにぴったりです。

posted by brand-G at 03:48| 日記